HOME会社概要店舗紹介取扱商品採用情報LINK個人情報保護方針


 ■セルフメディケーション税制とは?
  
  セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)は、きちんと健康診断などを受けている人が、
  特定成分を含む市販薬を購入した際に所得控除を受けられるようにしたものです。国民医療費を削減
  するためにも、軽度な症状は市販薬によって治療することを推進されています。
 ■対象となるのは?
  
  健康診断などを受けている人が、2017年1月1日以降に市販薬(要指導医薬品及び一般用医薬品)の
  うち医療用から転用された特定成分を含む医薬品を年間1万2,000円を超えた部分の金額(上限:8万
  8,000円)について所得控除を受けることができるとされています。

    ただし、この制度は「医療費控除の特例」とあるとおり、医療費控除の一部であるため「従来の医療費
   控除制度とセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)を同時に利用することはできない」
    点は注意しましょう。
 ■対象となる医薬品は?
  厚生労働省のWebサイトに掲載されています。厚生労働省のWebサイトは
こちら

| HOME | 会社概要 | 店舗紹介 | 取扱商品 | 採用情報 | LINK | 個人情報保護方針 |